Home 英会話上達ノウハウ カランメソッドとは?概要や効果、やり方を解説

カランメソッドとは?概要や効果、やり方を解説

0 comment

「カランメソッドって一体何?!」

「カランメソッドってどんな効果があるの?どんなやり方なの?」

と疑問に思っていませんか?

カランメソッド英語学習のためのメソッドで、大人が母国語以外の言語を習得するのに最も有効なメソッドと言われています。それゆえこのメソッドを取り入れている英会話教室、オンライン英会話が数多く存在します。

そこでこの記事では、カランメソッドの概要について解説するとともに、カランメソッドの効果ややり方を解説します。カランメソッドについてわかりやすく解説しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

①カランメソッドとは
②カランメソッドの効果
③カランメソッドのやり方

カランメソッドとは

カランメソッドとは、英国で生まれ育ったロビン・カラン氏が、イタリアにて長年英語を教えた結果考案された英語学習メソッドです。従来の英語学習方法の4分の1時間で英語習得が可能なカランメソッドは、50年以上にわたり世界中で支持されています。

【母国語を使わない】

カランメソッドでは母国語(日本では日本語)を使用しません。英語を聞いて頭の中で日本語に変換して理解するというのが通常ですが、カランメソッドでは英語を聞いて英語で考えます。

【早口な質問に瞬時に答える工程を反復する学習法】

カランメソッドは反復する学習方法です。しかも通常より早いスピードの英語を聞き取り、質問に素早く答えることを繰り返しします。

反復する質問は、特定の単語や文法に焦点を当てていて、繰り返し質問に答えることでその単語や文法の使用方法を学び、自然に身につくようになっています。

質問には瞬時に答えることが重要で、そうすることで頭の中で日本語に変換する時間を与えず、英語を英語で考える習慣をつけるそうです。

初めはうまくできなくても、繰り返し反復して訓練することと、習得したことを復習することでついていけるようになります。

カランメソッドは、長年世界中で支持されている実績ある指導方法なのですね!

カランメソッドの効果

カランメソッドにはどんな効果があるのでしょうか。実際に実証されている効果をご紹介します。

ある大学の生徒に3ヶ月間カランメソッドで指導してTOEICを受けさせたところ、指導を受ける前と比べてTOEICのスコアが平均110点アップしたそうです。またこの実験では、全ての学生がスコアアップしました。

カランメソッドにはかなり高い効果があることが実証されてるといえます。

平均110点スコアアップで全員がスコアアップ達成とはすごい効果ですね!

カランメソッドのやり方

カランメソッドを取り入れた学習はどのようなやり方で進むのでしょうか。

カランメソッドは基本的に講師の質問に回答する形で進んでいきます。

1.【復習】

前回習ったことの復習をします。ここですらすら答えられるように、カランメソッドでは自宅で復習することがとても大切です。

2.【新単語・表現】

新しい単語や表現を学びます。

3.【リーディング】

過去に行った質問文や回答を読みます。

4.【聞き取りとライティング】

英文を聞き取ってライティングします。

カランメソッドは復習が大切なんですね!

まとめ

いかがでしたか?この記事ではカランメソッドとはどんなものなのか、カランメソッドの効果、カランメソッドのやり方について解説しました。

カランメソッドのことがお分かりいただけましたか?カランメソッドを導入しているオンライン英会話もあるので、検討してみてくださいね!

You may also like