Home 英会話上達ノウハウ 初学者がいち早く英語に慣れるおすすめの方法6選

初学者がいち早く英語に慣れるおすすめの方法6選

0 comment

「英語を勉強しているけど英語が頭に入ってこない。どうしたらネイティブの会話をスムーズに聞き取れるようになるんだろう。」

「リスニングが苦手だし、会話もスムーズに出てこない。英語に慣れるおすすめの方法はないかな?」

と悩んでいませんか?

一生懸命聞いているのに英語をうまく聞き取れないと不安になるし困りますよね。確かに、ネイティブやそれに近いような英会話を訓練なしに聞き取るのは難しいです。でも、目と耳と頭が英語そのものに慣れれば、英語を聞いたり読んだりすることがスムーズにできるようになります。そのためには、日常の中にうまく英語と向き合う時間を取り入れればいいのです。

そこでこの記事では、英語初心者がいち早く英語に慣れるためのおすすめの方法を6つお伝えします。この記事を最後まで読んで、自分に合った英語に慣れるための方法を見つけてくださいね。

①英語に慣れるための方法6つ
②英語に慣れるためのポイント
③英語に慣れるために注意すること

英語に慣れるおすすめの方法6つ

初心者が英語に慣れるための方法にはどんなものがあるのでしょうか。おすすめの方法6つについて、一つづつ解説していきます。

オンライン英会話を活用して1日5分でも英語を話す

オンライン英会話というと敷居が高く感じる方もいるかも知れませんが、CamblyスタディサプリENGLISHなど、5分や15分だけ会話できるオンライン英会話もあります。1日短時間でもいいので、英語を話す時間を作ると自然と英語に慣れていきます。

キャンブリー

キャンブリーの特徴

キャンブリーは10,000人以上のアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語圏のネイティブ講師が授業。スマホ、タブレット、PC、全てのデバイスに対応。アプリ、もしくはウェブサイトから利用可能です。予約なしで24時間いつでもレッスン受講できます。

カリキュラム・教材
料金
サポート体制

みんなのクチコミ

  • 予約なしでレッスン受けられるのはありがたい・・・。
  • ネイティブ講師なのでリアルな実践会話で腕がどんどん磨かれているのが実感できる。
  • 講師のタイプはいろいろでたまに外れもありますが、基本的には質が一定で安定している。

隙間時間に音声付き英語学習アプリを使う

音声付きの英語アプリは隙間時間に活用できるし、ネイティブの発音が聞けておすすめです。スタディサプリENGLISHなどの学習アプリはいつでもどこでも手軽にできるので日常生活に英語を取り入れるのにぴったり。毎日自分のペースで英語に触れることができるので、初心者の英語慣れとしてはとても実用的です。

海外ドラマを1日一話みる

海外ドラマで英語学習する方法は初心者の耳なれに効果的です。初めは全く分からなくても、一生懸命聞くことを繰り返せば、誰でもセリフを言えるレベルまでなれます。リスニング力を鍛えるのにおすすめです。

英語版の漫画を読む

自分のペースで英語が読めるようになり会話フレーズを学べる英語版の漫画は、初心者のリーディング慣れにおすすめです。

洋楽を聞く

音楽を聞く習慣がある方は、英語歌詞と照らし合わせることで聞き取りが深まり、和訳と照らし合わせながら聞くことで意味が結びつきます。初心者は考えながら同じ曲を繰り返し聞くことが大切です。

毎日英語で一行日記を書く

英語で毎日一行日記を書くことでライティング力はかなり鍛えられます。単語も覚えられるし、書くことに抵抗がなくなって英語に馴れいきます。

効果的に確実に日常に取り入れやすいのは、オンライン英会話や学習アプリ。海外ドラマや漫画、洋楽が好きな方は自分のペースで楽しく英語慣れできます。ライティング慣れや語彙を増やしたい方は一行日記がおすすめです。

英語に慣れるためのポイント

英語に慣れるためのポイントは、日常生活中の英語の割合を増やすことではなく、英語を一生懸命聞こうとする時間を毎日作ることです。

「一生懸命聞こうとする」をもう少し具体的に言うと、英語を聞き取って理解しようとしながら聞くことです。

何かをしながら洋楽をひたすら流しても、なんて言っているのか、どんな内容かを理解することはできませんよね。海外ドラマや映画を吹き替えなしで聞くことも同様です。それでは英語に親しみは感じるかもしれないけど、慣れるわけではありません。

短時間でも良いので、考えながら聞く、考えながら話す、考えながら英語を理解しようとする時間を作ることが、初心者が効果的に英語に慣れるポイントです。

英語に慣れたい方は、ポイントを念頭において、自分に合った方法を選んでくださいね。

短時間でもいいから、毎日英語としっかり向き合う時間を作ろう!初心者は量より質!

英語に慣れるために注意すること

英語に慣れるための注意点をご紹介します。

よく、英語に慣れるために紹介されているものでこんなものがあります。「スマホの設定を英語にして、検索も英英でして、本も英語で読んで、聞くもの全て英語にしましょう。」

これを初心者がやってしまうと、確実に英語学習が嫌になるので注意してください。身の回りのものをいきなり全て英語にしなくても、おすすめの方法で生活の中に少しづつ英語を取り入れるだけで英語に慣れることができるので、安心してくださいね。

英語学習が嫌にならない程度の方法を選んで日常に英語を取り入れ、慣れてきたら少しづつ英語の割合を増やしていけたらいいですね。

初心者が無謀な方法を選ぶと、英語に慣れるどころか嫌になってしまって逆効果!

まとめ

いかがでしたか?この記事では英語に慣れるためのおすすめの方法6つとポイント、注意点をご紹介しました。

毎日短時間でも良いから英語とじっくり向き合う時間を生活に取り入れてくださいね!

You may also like